谷川徹也先生!送別会

 

 総合内科医長の谷川徹也先生の送別会が開かれました。

 

 救急部4年間、総合内科4年間と合計8年間を湘南鎌倉総合病院で過ごされ、2016年6月より、昨年オープンしたばかりの成田富里徳州会病院へ移動されることとなりました。

 

 「私の幸せは、皆さんが幸せになることなのです」が口癖の谷川先生。

 

 これらかは、新設病院で病院作りに従事するという仕事に大志を抱き、新しい舞台へと上がられます。