内科チーフ交代式

 内科チーフレジント交代式が開催されました。

 内科チーフレジンデントは、内科の「若頭」という存在で、救急入院のマネジメントのほか、他科患者のコンサルト業務、レジデントの教育を担当している「要」となるポジションです。

 今回、上原先生より市田先生に引き継がれる時期となり、これまでの苦労のねぎらいと、これからの決意表明がなされました。

 

 また、診療看護師として内科ローテーションをして下さった戸田さん、そして医師としての最初の4ヶ月を内科で過ごして下さった初期研修医1年目の先生の慰労も兼ねさせて実施させて頂きました。