Diagnostic Error in Medicine 9th International Conference

 2016年11月6日~8日に、アメリカのハリウッドで、Diagnostic Error in Medicine 9th International Conferenceが開催され、当院からは北川先生、天目先生、河東先生が参加されました。

 

 特に河東先生は、初めての国際学会デビューでしたが、oralでのcase presentation and discussion sessionでの発表となり、質疑応答を含め40分間に及ぶ発表を世界的な診断医であるDr. Dhaliwalと共にやり抜かれました。

 世界の一流の先生方と交流を深められ、大きな刺激を受けられたようです。

 

 また湘南鎌倉OBの和足先生も参加され、発表を見守って下さいました。

 

 診断エラーの要因を分析することで、pit fallを認知面またシステム面から見直す事を主眼とした学会で、今後どんどん広がっていく分野となります。