西口翔先生研究分野で活躍

研究奨励表彰状をもち笑顔を見せる西口先生
研究奨励表彰状をもち笑顔を見せる西口先生

 当院総合内科の西口先生が、神奈川県公衆衛生協会より、昨年度の研究について協会賞を受賞されました。

 

 西口先生は、これ以外にも2016年9月16日~19日(月)に開催された「第48回アジア太平洋公衆衛生学術連合国際会議」においても、看取り介護加算制度による施設での看取り患者数増加効果の研究発表をされ、「Young Poster Award」を受賞されており、臨床経験から得られた数々の疑問から様々な研究・分析をされています。

 

 当院で臨床診療を継続しながら、横浜私立大学医学研究科医科学専攻(博士課程)され、研究活動にもあふれる熱意を向けられ、当科のLeaderとして活躍されています。