画像カンファレンス







当院の放射線科の先生方は非常に頼もしいので、

臨床で解決できない問題を

「放射線科に相談してみよう!」という場面がよくみられます。

 

毎週金曜日には放射線科の先生方と合同の画像カンファレンスを行っています。

 

初期研修医が臨床経過についてプレゼンテーションを行い、画像に関する臨床的な疑問点を提示し、

放射線科の先生が、それに対しての答えを解説してくれるといった形をとっています。

 

放射線科の先生の読影の技術の高さと深い考察にはいつも驚かされます。

読影には臨床の深い知識も必要なのだということも学ぶことができます。

みな積極的に疑問点を質問しており、文字でのやりとりだけでなく、

放射線科の先生と直接対話することで

読影の極意を吸収して、今後の診療に生かしていけるような会となっております。

 

症例呈示の後は、症例に関連した講義を行ってくれるので、症例を元にさらに深めた学習をすることができます。

 

毎回多彩な症例に触れることができる非常に有意義な機会なので、

今後も末永く続けていきたいと思います。