Dr. Branch's ward round

 今年度より、教育専任スタッフであるDr. BranchによるWard round(病棟回診)が始まりました。

 

 総合内科の入院患者数は120名を超える状態が続いており、5チームに医師を振り分け入院管理を実施しています。

 

 各チームは週に1回、およそ2時間のWard round(病棟回診)で、Dr. Branchに英語で数名の患者さんのPresentationを実施します。その後、身体診察を実際にさせて頂き、現在の問題点、診断、今後の方針に関してDiscussionをします。

 

 はじめは英語が苦手な医師も、こなしているうちに段々成長していく姿を毎年見ることが出来ます。